« 五月病をふっとばせ | トップページ | 凄味(すごみ)で晩酌♪ »

母からの短いメール

10日前、母の日をこーゆーお得な感じ
済ませてしまったわけですが、
それが無事届いたようで、
母から短いメールが届いていました。

 メッセージ&お花をありがとう
 早速種まきをしました。
 元気ですか?3月に東京に行ったので
 電話しました。 来年でも会えるといいね
  みんな元気です。

なんか、読めば読むほど染みてきた。
涙がこぼれた。

* * * * * 

↑にある”電話”の着信に気づいたのが
その翌日だったのかな。
そこでコールバックすればよかったんだけど、
このときどうしても母に会いたくなくて、
あえて無視したのでした。

母に会いたくなかった理由

とは。

多重債務な自分が後ろめたかったから。

かな。

しかも、かつて、母も数百万円の借金を
抱えていた人。それも2度。
そんな色々が渦巻いて、
とにかく会いたくなかった。

* * * * * 

私は母のようになるまいと思っていた。
じつは自分が多重債務者だと気づいていても、
「私は大丈夫。働いているし、返せる。母と違う」
と言い聞かせ、危険な状態であることを
認めようとしていなかった。
でも、この1月、どうしても首が回らないことに
ようやく事の重大さを認めざるを得ず、
そして今に至ります。

自分も母と同じ道を辿ってる。

電話があった頃、
ずっと頭から離れなかったことでした。
会ったら、母に見透かされそうな
気がしてしまいました。
もし、私が多重債務者だと知ったら、
母は、とてつもなく悲しみ、同時に、
きっと自分を責めて責めて、
私に謝るんだろう。

見透かされるなんて勝手な想像なんだけど、
でも、母親って、そーゆーとこ
あると思うんだよね。
(ちなみに父親には全然ない)

だから、あのときは、会いたくないと思った。
だから、コールバックしなかった。
翌日電話あれば考えようかな、って感じで。

でも、そのことを激しく後悔することになります。

というのも、翌日以降、
母からの2度目の電話はなかったのです。
メールさえもこなかった。
要は、その後パッタリ音沙汰なし、です。

母は、私が電話をかけてこない=会いたくない
ということを察知したんだろうと思う。

どんなに母は、ガッカリしただろう。
(と思いを馳せていたら、後日、妹から
母気落ちの報が入ってくるわけですが、、、)

自分でも驚くくらい、私は後悔していました。
父親とは全くソリが合わないから
けっこうどうでもいいんですが、
母親は、借金作っても、
男作っても、家出しても、好きでした。
うーん。好き、、、というのも違うかな。

母は母。ただそんだけ。

ちなみに借金、男、家出、、、
なんて並んでますが、
母は水商売な人ではありませんでした。
世間体的には活発で面倒見の良い
明るく頼りになる人だと
認識されていたと思う。
PTA、子ども会、町内会、
色々な活動してたしね。
いや、子供の目からみても、
バイタリティ溢れるすごい母だった。

そんな母が借金地獄に陥った理由は、、、
父と母の不仲や価値観の違いが
大きかったと思う。
これに関しては両親双方の話を聞いたけど、
父は自分が悪いとは思っていないようだけど、
1度目の借金は、どー考えても
父親も半分以上責任あると思う。
(2度目は全面的に母の弱さだろうけど、、、)

、、、と書くと、甲斐性のない
父親像が想起されそうだけど、
多分、日本で誰もが知っているような
大企業の支社長を務めたこともある人で、
これまた世間体的には
「立派な人」扱いだったんで、
甲斐性がどうこうではないです。
とだけ言っておきます。

ともかく、そんな2人が、
私が小学校を卒業する頃に生じた
ある状況をきっかけに、
決定的に冷戦状態になり、
そして、その後10年以上に及ぶ、
母の借金、男、家出という事件に
繋がっていった、、、と、双方から
個別に聞いた話を総合するとそんな話。


* * * * * 

なんか話が逸れたけど。
そんな色々しでかしてても、
母は母なのです、と言いたいだけです(笑

たくさん喧嘩もしたし、
逆に私が母をたしなめたこともある。
私が中学を卒業する頃には
色んなことが発覚して、
それら全部を嫌ってほど見てきたから、
母というより一人の人間として
眺めていた時期のほうが
長かった気もする。

でも、やっぱり母は母なんだと、
最近無性に思う。
その母を多少なりとも傷つけたと思うと、
くどいようだけど、
本当に後悔してたのでした。

なので、その罪滅ぼしとして、
成人してからやったことのない
「母の日」なんてことをやろう、
なんて思った次第。
って割には、無料なサービスに
のっかっただけだけど、、、
でも、ほんと気恥ずかしいから、
普通に挨拶程度のメッセージだけを添えて。

検討していたDVDは、
プレイヤーの負担が妹との間で
話がまとまらず、タイムアップした、、、)


* * * * * 

母からの短いメールを何度も読み返す。

気づけば、

  お母さん、私、がんばるけんね。

なんてことを思ってた。

そして、ささやかな夢ができました。

3年後以降、消費者金融の
返済が終わっている頃に
母がまた上京することがあれば、
東京の美味しいお店に連れて行って、
ご馳走したいと思います。
(招待できれば一番ベストだけども、、、)

そういえば、今までの人生で
1度もご馳走したことないなー、、、
ってことに気づいたんです。

じつは私は”親孝行って何?”なんて
ずっと思っていました。
楽しませてあげれば親孝行なのか?とか。
家族団らんとは
無縁の世界で生きてきたせいか
本当に分からなかった。腹落ちしなかった。

でも、最近になって、
子供が大人になったところを見せるのが
一番の親孝行なのかな?
って、思うようになった。
だから、温泉旅行に連れて行くとか、
そーゆーことなんだな、って(笑

特に、母は自分の人生を
責めているだろうと思う。
そんな母に、私が大人になったとこを
見せられれば、
親孝行度もひとしおなのかな?と思う。

でも、借金あるのに
見栄はってもしょうがないから、
せめて消費者金融の返済が終わって
一区切りついてからのタイミングでね。

ん?これ、軽く、東京タワー気味?
(どれもこれも見たことないけど予告編とか
見てりゃ何となく話は分かる)


* * * * * 

うん。借金返済、がんばろうと思います。

|

« 五月病をふっとばせ | トップページ | 凄味(すごみ)で晩酌♪ »

◆E:日記・雑記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
大丈夫、間に合いますよ。
カリーヌさんは確実に前に進んでいるので
少し長くなるとは思いますが希望が現実に
なる日は来ます。
同じ借金生活を体感していた身としては
頑張った人が報われないのは悲しすぎると
思っています。
ただ毎日は自分の思うようには過ぎないし
へこむ日もあります。
どうにもならなくなって気持ちが爆発する
時もあるのですがカリーヌさんには支えて
くれる人がたくさんいると思います。
甘えられるときは甘えてみるのも
親孝行だと思いますよ。
かげながら応援してます。
無理の無い程度に頑張ってください。

投稿: trustpain | 2007/05/15 23:05

trustpainさん、いつもありがとうございます!
なんだかいつも絶妙なタイミングで
コメントいただいている気がしてます(笑

ほんと、救われてるのですよ~

特にこの2週間は、G.W.で反省するべき点が
多々あったことを噛み締めたり、
私は頑張っている”つもり”なだけで、
単なる自己満足なのでは?とか、、、
こーいう方向性でいいのかな?とか、、、

何だかいろいろ考え、自分なりに
奮い立たせんといかーん!
なんて思っていた昨今でした。

だから、確実に進んでいると言っていただけたのは、
その自分自身への鼓舞のトドメになったかも(笑

まだまだ試行錯誤しながらの返済道ですが、
貧乏ななかでも楽しみを見出しながら、
気張って頑張ります!
(この”楽しみ”が、イマイチ真剣度を薄めるんでしょうけど(苦笑

投稿: カリーヌ | 2007/05/16 01:43

孝行したい時に親はなしなどという言葉もあるくらいですから、借金を返し終わって3年後などということ言わず、任意整理をして少しでも早く借金をなくして、親孝行を少しでも早くするべきだと思いますよ。なくしてから後悔しても遅いんですから、自分のできることは手を尽くしてするべきではないかと。

通りすがりにふらふら失礼しました~。

投稿: カナメ | 2007/05/16 12:20

カナメさん、はじめまして~

コメントありがとうございます♪

まず最初にですが、返済して3年後ではなく、
3年後に消費者金融分が続々完済しはじめるので、
「3年後以降」、ということになります。

あと、ご指摘の任意整理も当然視野にはいれていますが、
現状、まだ5年以上経っていて18%以上の金利分が1社のみなのと、
正直、ただ単に任意整理するだけでは根本解決に至らないと思っているので、
来年2月にもう1社5年経つものが発生する段階にあらためて検討、と考えています。

ちなみに根本解決に至らないと思っているというのは、
「借金体質の改善」ですね。
いま任意整理に踏み切っても、その恐れがあるのでは?と、自分が怖いんです。
お金って本当に人の感覚を狂わせるから、、、

ま、そのへんまで触れていないので、
通りすがりでは↑みたいなご意見になるのも分かります。
貴重なご意見、ありがとうございました~

投稿: カリーヌ | 2007/05/16 12:27

うちにコメントいただいてて、
どんな家庭事情が・・・と思ってました。

私も母のようになるまいと思ってました。
お金に関しても生活に関しても。
後先考えず、あればあるだけ使ってしまう人。
整理整頓が出来ない人。
思い切り血を引き継いでます(´д⊂

これは家系なんだ!もしくは育った環境が悪いのだ!と思ってました。
でも妹は物凄くお金を考えて使うし、部屋はキレイだし。
結局は全部母のせいにしてるんですよね・・・
それじゃ駄目だ!って思ってます。

「借金体質の改善」
一緒に借金体質と戦うべ!

投稿: きんこ | 2007/05/17 00:51

借金体質は遺伝じゃん。DNAに染み込んでるのね、きっと。

投稿: なーんだ | 2007/05/18 22:38

***きんこさん
既にきんこさんとこでもレスしてるんで
レスし終えた気分になってた(笑
てことでね、ほんと、一緒にがんばろうね~
借金体質の改善!

いや。改善というか、打倒・借金体質、か♪

投稿: カリーヌ | 2007/05/18 23:59

***なーんださん
なーんだ。
今度は、だから何?なコメントかあ。

ヽ(´ー`)ノツマンナイヒト

投稿: カリーヌ | 2007/05/19 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五月病をふっとばせ | トップページ | 凄味(すごみ)で晩酌♪ »