« 牛すじの下処理(備忘メモ) | トップページ | 当選品のシャンパンは、POMMERYでした »

千葉真一、明日の風林火山が最後の姿!?

先週日曜日は出かけていたため、
大河ドラマ「風林火山」を見れなかった。

で。

本日の再放送も、見逃したヽ(`Д´)ノ

なので、どこかに映像落ちてないかと
youtubeへ。

そこで、なんだか、びっくりな、
千葉真一、引退宣言!?みたいなやつが。

てのを知った驚きもさることながら、
明日、武田家重鎮というか、
カナメの2人、甘利と板垣(こっちが千葉真一)が
死んでしまうなんて!!!!!
(こっちのほうがワタクシには重要だったりする。笑)

史実モノだから、そーなるのは
知っていたけど、そっか、明日なのか、と。

この作品の重要人物2人がいっきに
死んでしまう、、、っていうか、
中盤のクライマックスってことで、
「風林火山」オフィシャルでも
先週からの3回分が特集化されてる。

特に、今週の”両雄死す”の特別予告編ムービーは、、、
なんだか、何度も見ちゃった、、、
0711movie_1

うー。うー。

板垣、好きだったのね、わたし、と実感。
確かに、放映見てて、板垣登場すると、
安心感みたいなのは、あった。

というわけで、土曜スタジオパークの
冒頭の映像の前段階でダイジェストみたく
なってたんで、それも貼っておこう。

、、、にしても、これ、板垣ダイジェストだけでなく、
この役に入り込んだ千葉真一の想いが、
とんでもないような気がする。
こういう”愛”と”魂”が入っているから、
このドラマは面白いんだなーって納得した。
12月に終わるときは、とても寂しい気持ちになりそ。


* * * * * * * * * *

そんな愛とか魂で思いを馳せたこと。

”愛”と”魂”が入ったものが素晴らしい、ってのは、
ドラマに限らないことだよね、と思う。

私の場合は、ライブの場でそれを強く感じる。
ほんと、”愛”と”魂”を感じるライブは、素晴らしく、
その場にいることをこのうえなく幸せに思う。
さらにライブの場合の”愛”と”魂”は、
アーティストとオーディエンス双方から発せられ、
それらの気がぶつかり合うことで、
最高の空気を作り上げてく。
これは、スタンディングなライブでも、
ジャズやクラシックな静かなものでも、変わらない。
この空気=熱気と表現するのが
一番しっくりくるかもだけど、そんなんがあるから、
ライブは、本当に、良い。
こればっかりは、テレビ越しでは伝わらない。
しびれるまでの、溢れるばかりの、あの熱気は、
単純に暑いとかじゃなく、本当に存在する。
ライブは本当に素晴らしい。

* * * * * * * * * *

なんか熱くなり話が逸れたけども、
そんなわけで、↓土曜スタジオパーク。
風林火山のこれまでのダイジェスト盛り込まれたり、
裏エピソードや、千葉真一の思いが語られてて、
私にとっては非常に面白い内容ですた。



明日、泣いちゃうかも。なんとなく、、、

|

« 牛すじの下処理(備忘メモ) | トップページ | 当選品のシャンパンは、POMMERYでした »

◆E:日記・雑記」カテゴリの記事

◆E:趣味・好きなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 牛すじの下処理(備忘メモ) | トップページ | 当選品のシャンパンは、POMMERYでした »