« あと4日で仕事開始かー&ローストビーフ | トップページ | 初詣、当り矢、小吉 »

みかんの皮の再利用(甘露煮作り&お掃除)

Ca331954

昨年から、野菜や果物の皮も
食材にしか見えないカリーヌです。

特にこの季節に大量に出るのが、
みかんの皮。

以前、グレープフルーツの皮で
ピールを作った
経験上、
それよりも薄いみかんの皮が
使えないはずはないと確信。

そんなわけで、大晦日、
今回はピールではなく、
炭酸水と混ぜればドリンクにもなるような
甘露煮を作ろうと思い立った次第。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<材料>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・みかんの皮 3個分くらい
食べ終わるたびに、水をはったボウルに入れてためておく

・缶チューハイ 350ml
じつは、昨年秋口より酒を断っているんだけど、
その前に応募していたらしい缶チューハイが
届いてどうしたもんかと悩んでいた。
というわけで、調味料として使ってみた。
普通の料理酒とか白ワインでも代用可能かと。

・砂糖 小さじ3-4くらい?(かなり適当)
今回は三温糖を使用。
普通の砂糖でも問題ないかと。

・みりん 適量
味を見ながら入れてったので分量不明。
(個人の好みの量=適量ってことで)

・レモン汁 小さじ1くらい
ちょうど良い酸味が出るし、
味が締まります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<作り方>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鍋に水をはり、みかんの皮を入れて煮立てる。
沸騰したらザルにあげ、冷水で洗う。
これをもう一度繰り返す。


皮が柔らかくなっているはずなので、
大体2cmくらいの千切りにする。


鍋に入れ、缶チューハイ、
砂糖を入れて極弱火で煮立てる。
みりんも入れていくが、
味を見ながら、好みの甘さになるまで
徐々に入れていく感じで。


レモン汁を加えれば、
あとは水分がほとんどなくなるまで
コトコト煮詰めるだけ。
時々様子を見て混ぜましょう。
(鍋の底で焦げ付くこともあるので)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

料理のアクセント&彩りや、
炭酸水と割ってドリンクとしてでも、
ヨーグルトソースとして、、、などなど、色々重宝しそう。

↓は、料理のアクセント&彩りパターン。
彩りとして華を添えつつ。
お味のほうもローストビーフとよく合いました。
(肉との相性は良さそうかな、と)
Ca331951

でも、無添加なので
早めに食べたほうがいいんだろうね。


* * * * * * * * * *

ちなみにみかんの皮は、食べるだけでなく、
お掃除でも大活躍
だそう。

家庭毎だとわずかなコトだけど、たくさんのご家庭にて
市販の何かを使って掃除するんじゃなくて
みかんの皮で掃除したら、
けっこうな量のゴミが減って、地球に優しそう。

てのを、大掃除の時期に記事にしときゃよかった、、、

でも、やっぱり思うこととしては、
節約生活とエコってけっこうリンクしてるなーってこと。

単に節約するのもサバイバル感あって
けっこう楽しんでやってるけど、
それが自分のため以外の良いことにも繋がるのは、
なんか嬉しいなと思ったりしました。

意識せずともエコ生活って感じでね。

|

« あと4日で仕事開始かー&ローストビーフ | トップページ | 初詣、当り矢、小吉 »

◆D:節約料理」カテゴリの記事

◆D:節約生活」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
カリーヌさんの年末年始の料理、まるでお店でいただく料理のように見た目も美しく、これだけ作れるのは本当にすごいです。

今年もぜひ色々アドバイスをお願いします。
お互い返済道から外れずに頑張っていきましょうね!
今年もよろしくお願いします。

投稿: くろすけ | 2008/01/05 00:31

*** くろすけさん
あけましておめでとうございます!

お褒めいただいて、ありがとうございます♪
見た目ほど大変ではないんですけどねー。
ちらし寿司もちらし寿司の素だし(笑)、
そういった感じで、手作り基本なれど、
「リーズナブルで使えるもんは使う」
をモットーにやってますから、
慣れればくろすけさんも出来ると思う!

あと、今まで借金をして美味しいものを食べてきた、
味覚、視覚、その雰囲気感の経験を、
こうしたところに活かさねば!とも思ってたりね。

「返済道から外れず」って良い言葉ですね。
ほんと、そのとおりに頑張ろうと思います。

今年もよろしくお願い申し上げます。

投稿: カリーヌ | 2008/01/05 14:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと4日で仕事開始かー&ローストビーフ | トップページ | 初詣、当り矢、小吉 »